So-net無料ブログ作成

絵日記まとめ4/1~4/10 [日常絵日記]

新シーズンだというのに
何も変わらない大人の私。

そして何もないから合併号続き。



04010203.JPG

04040506.JPG

0407080910.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

絵日記まとめ3/19~3/31 [日常絵日記]

春は時が早く過ぎるのか?
まだ3月のもアップしていませんでした。
ビックリです。
もう4月も後半だけど、
とりあえず3月のを載せてしまいます。




0319.JPG

032021.JPG

03222324.JPG

032526.JPG

03272829.JPG

033031.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

世界の言葉で音楽『音楽と暮らそう』カレンダー4月はマダガスカル [雑貨]

桜が咲いてすっかり春になりましたね~。
皆さん、お花見はしましたか?
私は桜並木を何度か歩いただけで終わりそうです。
花粉症なもんで(T-T)


世界の言葉で音楽『音楽と暮らそう』カレンダー
4月はマダガスカル共和国
です。

4ok.jpg

マダガスカル語(Malagasyマラガシ)で
音楽は「Mozikaモジカ)


そしてマダガスカルの楽器として
選んだのは「Valihaヴァリハ」
です。

ヴァリハはマダガスカルの竹で出来た
ツィター(弦楽器)で、
両手で縦に抱え、両手の指で爪弾きます。

伝統的には
竹筒を共鳴器に、その表皮を弦にした楽器で
竹筒の軸に対して平行は切れ込みを2本細く入れて
表皮を薄く剥ぎ、両端を駒に相当する材で
もち上げて張力を持たせて弦にします。
弦の長さをさまざまに変えて音階を作ります。

伝統的なヴァリハはハープに似た繊細な音色を
奏でるのだそうです。
(ウィキペディアにその竹の表皮を弦に張ったものと
スチール弦を張ったものとの比較があります。
是非聴き比べてみてください。)


東南アジアあたりの
竹筒琴がマダガスカルに伝わったものだそうです。


ヴァリハは祖先への祈りを伝えるために
使われてきましたが、
現在では宗教的な意味を離れても演奏されます。

ちなみに、
マダガスカルの宗教は
伝統宗教(先祖からの祝福を信じる事)です。

「ファマディハナ」という「死者の発掘祭り」があるそうで
20~30年に一度お墓を開いて
中の死体を全部出し、
体の外側をもう一度新しい布で包み
お墓に返す祭りだそうです。

ちょっと怖いです。



4月になり、
環境が変化している人々もいると思います。
楽しいけれど
ストレスも多いこの時期。
癒される音楽を聴いて
ゆったり過ごす時間を作りましょう。

屋外ビールも幸せな季節。
うふふふ♡

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る