So-net無料ブログ作成

世界の言葉で乾杯カレンダー11月は中国 [雑貨]

10月の爽やかな季節に
台風が来たりして、
あっという間に
11月になってしまいましたね。


世界の言葉で乾杯カレンダー
11月は中国
です。

11china ok.jpg

中国語(今回は北京語)で
乾杯は「干杯(カンペイ)」
です。

そして中国のお酒として選んだのは
「紹興酒」です。
蒸したもち米と小麦麹、
酒薬(チャウヤオ)を原料として仕込み、
発酵させて濾過した醸造酒が
黄酒(ホアンチュウ)で、
黄酒を長期熟成させたものが老酒(ラオチュウ)です。

そして、中華人民共和国の
浙江省紹興市(チョーチャンショウ シャオシンシ)付近で
製造されるものが紹興酒と呼ばれる
代表的な老酒で、
特に美味しいと言われています。

なぜ紹興市で作られるのが特に美味しいかは
中国一の米どころだという事と
鑒湖(かんこ)という湖の水を
使っているからだと言われています。
しかし、養殖場や電気メッキ工場の影響で
汚染されているため
10年以上前から水道水を使用しているそうです。


そんな紹興酒
なんと体にもいいそうです!
血行促進・食欲増進・疲労体力気力回復・冷え性
・骨組織強化・利尿作用・解熱効果・消化を助ける保健効能などなど。

タンパク質・ビタミン・炭水化物・ミネラル類
・必須アミノ酸を豊富に含んでいるそうです。
必須アミノ酸でいえば
ビールやワイン、日本酒などと比べると
2~36倍(えらく幅が広いね)らしい!

そして低カロリー♡
アミノ酸やリンなどの栄養素が豊富に含まれているので
ダイエット効果があるそう(またしても♡)
アミノ酸効果で悪酔いもしないそうです。


しかし良い事ばかりではありません。
プリン体が多いそうなので
痛風には注意です。

熟成期間により味が変わるのだそう。
3年・5年・8年・12年・15年・20年とあります。
飲み比べするのも楽しそう。


なぜこんなに熱く語っているかというと・・・
私は燗した紹興酒が大好きなのです。
冷え性にも効くとは素晴らしいわ~!
いつか紹興市の酒蔵を訪ねたいわ~!


寒くなってきたし、
燗した紹興酒と餃子で「干杯」しに
行きましょうか!

nice!(0)  コメント(0) 

絵日記まとめ9/16~9/30(9月の残り全部) [日常絵日記]

2018年の世界の言葉カレンダー作りに必死な日々。
ダンナが旅に出たり、
お酒飲んだり、
餃子を愛したり。



0916.JPG

091718.JPG

091920.JPG

0921.JPG

0922.JPG

092324.JPG

09252627.JPG

0928 (7).JPG

092930.JPG



一日分でも読みにくいのに
最近まとめ過ぎててごめんなさい。

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る